• NEWS
  • BIOGRAPHY
  • WORKS
  • CONTACT

BLOG

「信じてくれる人の大切さ」

DATE : 2013.06.14

アメリカの学校で理科の授業中、実験で使っていた
マウスが逃げ、どこかに隠れたのかわからなくなった。
女性の教師はみんなに探させたが見つからない。
そこで全員を席に着かせ、自身たっぷりにこう言った。

「これだけ捜して発見できないのなら、
あとはモリス君にお願いしましょう」

途端に、ちょっと待って何でアイツが、
という声があちこちから起こった。

教室のざわめき、一人が
「モリスには無理です」
と手を挙げて言った。

実はモリスは目が不自由なのである。
教師は答えた。

「なるほど、確かに目が不自由です。
だからモリス君には無理だとみんなは想うかも
しれません。でも先生は知っています。

モリス君は目が不自由でも、神様から素晴らしい
能力をもらっています。聴力です。
それを生かせば必ずマウスを見つけてくれると
先生は信じています。モリス君、お願いできますか?」

そしてモリスは期待に応えて探し出した。
そして日記にはこう書き出した。

「あの日、あのとき、僕は生まれ変わった。
先生は僕の耳を神様がくれた耳と言って褒めてくれた。
僕はそれまで目が不自由なことを心の中で重荷に
感じていた。でも先生が褒めてくれたことで
僕には大きな自信がついた」

このマウス事件から十数年。神の耳を生かして
音楽の道に進んだスティービー・モリスは、
シンガー・ソングライターとして鮮烈なデビューを果たす。

スティービー・ワンダーという名前で。


Cartier, Place de l’Opéra

DATE : 2012.07.18


静かの海 / トベタ・バジュン feat 大貫妙子 | Sea of Tranquility

DATE : 2012.06.30

作詞 作曲・編曲(Music By) トベタ・バジュン (Bajune Tobeta)
歌(Vocal) 大貫妙子(Taeko Onuki)


School Music Revival Live 大会テーマソング “ETUDE”

DATE : 2012.06.19

2012年夏に開催されるSchool Music Revival Liveの大会テーマソング “ETUDE”
(作曲: 坂本龍一 / アレンジ: トベタ・バジュン)です。

The theme music for “School Music Revival Live” in this summer 2012,
composed by Ryuichi Sakamoto & arranged by Bajune Tobeta.

◎ブラスバンド譜のフルスコア
http://www.schoolmusicrevival.org/2012live/ETUDE_REG_SCORE.pdf

◎簡易版スコア
http://www.schoolmusicrevival.org/2012live/ETUDE_EASY_SCORE.pdf

◎リードパート譜
http://www.schoolmusicrevival.org/2012live/ETUDE_leadsheet.pdf

ぜひダウンロードして皆さんで演奏してみてください。


“School Music Revival LIVE”にむけて – 坂本龍一メッセージ

DATE : 2012.06.11

2012年8月5日(日)に開催予定の「こどもの音楽再生基金LIVE」参加者募集に向けての、
坂本龍一さんメッセージ!ただいま中学生・高校生の出場­チームを大募集中!!

詳しくはこどもの音楽再生基金公式サイト(http://www.schoolmusicrevival.org/)まで。


MILANO

DATE : 2012.06.03




GREEN WORLD PROJECT

DATE : 2012.05.15

震災復興支援、生物多様性(自然環境保全)、食生活をはじめ子どもの生活の安全の
3本の柱を軸に考え活動するGREEN WORLD PROJECTを発足させました!
今後サイトに活動情報など掲載していきます!協力者随時募集!宜しくお願いします! 

http://www.greenworld-project.com/


1 / 1512345...10...最後 »

PAGE TOP▲